新型コロナウィルスの流行により、採用市場の状況も一変し、危機対応に追われている方が多いと思います。
今や、企業の採用施策に欠かせないIndeedですが、withコロナの時代においても引き続き重要な施策には変わりなく、危機対応を進めながらどのようにIndeedを活用していけばいいか、しっかりキャッチアップすることが重要になります。

本セミナーでは、Indeedの吉田氏に登壇いただき、コロナウイルスが人材採用マーケットにどのようなを変化をもたらしたのか、現状と今後の対応策について解説いただきます。
また後半では、弊社フィードフォースの安藤より、Indeed広告のアップデート情報と広告運用のポイントについて解説させていただきます。

ウェビナーでの開催となりますので、是非お気軽にご参加ください!

※本セミナーは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました!

セミナー概要

共催Indeed Japan株式会社/株式会社フィードフォース
開催日時2020年5月28日(木)13:00-14:00
場所ウェビナー会場(ご参加の方にはメールでURLをお知らせします)
定員100名
対象人材系企業のマーケティング/広告部門ご担当者様、採用の担当者様
主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。

※本セミナーは終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました!

タイムスケジュール

時間内容
12:50 〜 13:00受付開始
13:00 〜 13:30第一部 Indeed Japan株式会社
「コロナ禍におけるIndeedのトレンド変化」
13:30 〜 13:50第二部 株式会社フィードフォース
「Indeed広告のアップデート情報と広告効果改善施策の紹介」
13:50 〜 14:00質疑応答・個別相談

登壇者

Indeed Japan株式会社 Director of Sales 吉田 隼人

吉田 隼人

Indeed Japan株式会社 Director of Sales

デジタルマーケティング業務に携わり約15年間。前職では集客、制作、解析を一気通貫で行っているインターネット広告代理店で、各領域のプランニング・提案を多業種にて経験。
2017年9月よりIndeed JapanへJoin。Sales Directorとして、Indeedのパートナー様(主にインターネット広告代理店様)を担当するチームの営業統括を務めている。

株式会社フィードフォース Feedmaticチーム 安藤 将紀

安藤 将紀

株式会社フィードフォース Feedmaticチーム

2012年フィードフォース入社以来、ソーシャルログイン/ID連携サービス「ソーシャルPLUS」の立ち上げやデータフィード最適化サービス「DF PLUS」のセールスに従事。現在は、ダイナミック広告に特化したコンサルティング型広告運用サービス「Feedmatic」のコンサルタントとして、IndeedやFacebook/Instagram、Criteoを初めとした様々なデータフィード広告のアカウント構成最適化やオペレーション全般を担当。